OHK 8Ch

  
  • LINE友だち追加

2021.01.19

岡山・香川でそれぞれ1人死亡 新型コロナウイルス感染状況【岡山・香川】

新型コロナウイルスの感染状況です。岡山県内で22人、香川県内で8人の感染が新たに確認されました。また岡山・香川でそれぞれ1人が死亡しました。

岡山県内で感染が確認されたのは岡山市で10人、倉敷市で7人、瀬戸内市で4人、浅口市で1人のあわせて22人です。県内の感染者はこれで2123人になりました。

クラスターの関係は瀬戸内市の3人が医療機関の入院患者、倉敷市の1人が施術所の関係者です。ほかの新規感染者18人の感染経路については7人が不明、11人が感染者の濃厚接触者などで、さらにこのうち8人が同居家族間での感染とみられています。

このほか、岡山市では1人が死亡し、県内の死者は、17人になりました。

一方、香川県では高松市で7人、坂出市で1人の合わせて8人の感染が確認されました。このうち高松市の50代の女性と20代の男性は、クラスターが発生した
特別養護老人ホーム弘恩苑の職員で、施設の感染者は103人になりました。残る6人のうち1人は感染者の濃厚接触者で、5人は、感染経路が分かっていません。

県内の感染者はこれで545人になったほか、90代以上の女性1人が死亡し、死者は、6人になりました。

このページをシェア