OHK 8Ch

  
  • LINE友だち追加

2021.01.16

新見市の高校ではクラスター発生 岡山で35人 香川で6人が感染【岡山・香川】

新型コロナウイルスの感染者が岡山県で35人、香川県で6人新たに確認されました。

岡山県内で感染が確認されたのは、岡山市、倉敷市、新見市、総社市のあわせて35人です。県内の感染者は2036人になりました。
このうち新見市の7人は、学校の同じ部活動に所属する10代の男性で、新たなクラスターとなりました。市内の共生高校は自校の生徒だとホームページで公表し、校内の消毒を行ったと説明しています。この7人を除く新規感染者28人のうち、20人が濃厚接触者や管外からの持ち込みなどで、残りの8人が感染経路不明です。
一方、香川県では高松市と三豊市などで合わせて6人の感染が分かりました。
このうち1人は、クラスターが発生した三豊市の橋本病院の職員です。陽性者が療養している1階の病棟の患者や職員164人を検査したところ、感染が分かりました。
また、高松市で判明した陽性者の1人が、今年の成人式に出席していたことが分かりました。成人式の前後で一緒に会食をした7人の検査を進めています。
香川県の感染者はこれで520人となりました。


このページをシェア