OHK 8Ch

  
  • LINE友だち追加

2021.01.15

児童1人に情報端末1台整備 岡山市で進むGIGAスクール構想【岡山・岡山市】

小・中学生に1人1台ずつパソコンなどの情報端末を整備する国のGIGAスクール構想が岡山市で進んでいます。南区の小学校では、市内で初めて整備が終わり、端末を使った授業が行われました。

児童の机に1台ずつ置かれたパソコン。岡山市南区の平福小学校では児童全員へのパソコンの整備が終わり初めての授業が行われました。小・中学生に1人1台パソコンなどの情報端末を整備する、国のGIGAスクール構想に基づき、市教委が整備したもので15日は2年生の児童が電源の入れ方や切り方のほか与えられたパスワードでログインする方法などを学んでいました。今後、全ての教科で活用されるということです。

(児童)
「難しかった」
「活用していきたい」

市教委では2020年度中に全ての市立学校で整備を終えたいとしています。


このページをシェア