OHK 8Ch

  
  • LINE友だち追加

2021.01.04

新型コロナ 岡山県で33人・香川県で4人感染【岡山・香川】

新型コロナウイルスは年末以降、感染者数が高止まりしています。1月4日は岡山県で33人、香川県で4人の感染が新たに確認されました。

岡山県では岡山市で19人、倉敷市で13人、大阪府の1人の合わせて33人が新たに新型コロナウイルスに感染しました。このうち岡山市の20代から50代の男女5人は接待を伴う飲食店の従業員で、すでに感染が確認されている店の利用者と合わせて6人となり、市内14例目のクラスターとなりました。また、40代の男性3人は13例目のクラスターとなった接待を伴う飲食店の利用者でこの店での感染者はあわせて16人となりました。感染者33人のうち濃厚接触者など経路が特定できているのは26人、7人は、感染経路不明となっています。これで岡山県の感染者は1472人となりました。

一方、香川県では高松市の10歳未満の1人と三木町などの20代3人の合わせて男女4人の感染が確認されました。いずれも軽症か、無症状だということです。詳しい感染経路は分かっていませんが、このうち2人については帰省などで県外から訪れていたということです。濃厚接触者は家族など17人でした。香川県内の感染者はこれで315人となりました。

岡山県と香川県の1月3日までの1週間の感染者の推移です。医療非常事態宣言が発令中の岡山県ですが年末年始も1日の感染者は20人から30人と高止まり傾向で、医療機関は依然として厳しい状況が続いています。通常の医療サービスが提供できない事態に陥るのを防ぐためにも改めて対策が不十分な宴会やカラオケの自粛、感染防止対策の徹底を改めてお願いします。

このページをシェア