OHK 8Ch

  
  • LINE友だち追加

2020.09.18

交通事故死亡者数49人で増加傾向…岡山県庁で秋の交通安全県民運動出発式【岡山】

9月21日から秋の交通安全県民運動が始まるのを前に岡山県庁で9月18日、出発式が行われました。

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、2020年の出発式は規模を縮小し、県や県警など関係者22人が参加しました。

県内で2020年に入り交通事故で死亡した人は49人で、このうち、65歳以上の高齢者は29人と、2019年より8人増加し、約6割を占めています。また自損事故で死亡した人は23人で、2019年と比べて8人増えています。

(岡山県警交通企画課 中村道範課長)
「特徴的なのは単独事故が多くなっている。 自転車も自動車もハンドルを握ったら油断することなく運転に集中して事故に遭わないようにしてほしい」

秋の交通安全県民運動は9月21日から30日までで、期間中、危険な横断やスピード違反などを重点的に取り締まることにしています。

このページをシェア