OHK 8Ch

  
  • LINE友だち追加
9月14日の全力Live!

2020.09.25

夕方のOHKニュース内で岡山・香川のスポーツ情報をお届けするスポーツ全力Live!

9月14日の全力Live!

OHKアナウンサーの渡邊大祐です。
今回は
◆ファジVS甲府
◆日本インカレ女子200mで齋藤愛美選手が準優勝
◆岡山県高校ウエイトリフティング選手権
◆香川県高校新人カヌー大会
のラインナップでお届けしました!
中でも僕が取材したのは、ウエイトリフティング!

2人の女子選手が県高校タイ記録をマーク!

全身の筋力と瞬発力を使って、
時に100キロを超えるバーベルを持ち上げるウエイトリフティング競技。
岡山県のレベルは全国的にも非常に高く、会場で取材しているとその迫力に圧倒されました!
そんな中、今回の岡山県高校選手権では、
ともに倉敷商業高校3年の瀬尾佳菜子(せお かなこ)選手(59kg級・左)と大島萌仁花(おおしま もにか)選手(64kg級・右)が県高校タイ記録をマークしたんです!

新型コロナの中、着実に力を付ける選手たち

ウエイト3
新型コロナで大会が次々と中止となる中、
スクワットで下半身を強化し、自分の弱点を克服したという瀬尾選手。
ウエイト2
一方の大島選手も、
「気持ちが折れかけた時もあったが、周囲の環境のおかげでここまで来れた」と胸を張ります。
ともに来年2月に出場を予定している全日本ジュニア大会での活躍に期待です!

川上竜矢選手も貫禄の優勝!

一方、男子67kg級では、
去年のインターハイと国体で全国3位の水島工業高校3年・川上竜矢(かわかみ たつや)選手が貫禄の優勝!
男子ならではの力強いリフティングで会場を沸かしました!

このページをシェア