OHK 8Ch

  
  • LINE友だち追加

2020.08.25

香川県の高松市・東かがわ市・観音寺市で合わせて3人が新型コロナウイルス感染【香川】

香川県は8月24日の夜、高松市など3つの市の3人が新型コロナウイルスに感染したと発表しました。県内の感染者はこれで74人となりました。

感染が確認されたのは、高松市に住む20代の男性会社員と東かがわ市の40代の男性、観音寺市の70代の男性のあわせて3人です。

このうち高松市の20代の男性は8月18日からせきの症状、21日からは味覚や嗅覚に異常があり8月24日、抗原検査で感染が分かりました。8月10日から16日まで新幹線で関東を訪れ、東京や千葉にある友人の家やホテルに宿泊しながら連日、会食していたということです。
その後18日から21日までは県内でマスクをつけて仕事をしていました。濃厚接触者は友人3人と同僚5人のあわせて8人で、現在PCR検査が進められています。

東かがわ市の男性と観音寺市の男性については県が8月25日、午後会見を開き、症状や行動歴などを説明する予定です。

このページをシェア