OHK 8Ch

  
  • LINE友だち追加

2020.08.12

赤磐市で40代男性教員 岡山市では30代女性会社員が新型コロナウイルスに感染【岡山】

岡山県内では8月12日、新たに2人が新型コロナウイルスに感染していたことが分かりました。

このうち赤磐市では40代の男性教員の感染が確認されました。
岡山県などによりますと、男性教員は8月5日に発熱し8月11日、感染が確認されました。感染経路は不明です。

男性教員は赤磐市の桜が丘中学校に勤務していて、発熱した後も出勤し授業や保護者との個別懇談、部活動の顧問として試合に同行するなどしていました。
県はこの行動を「不適切だった」とした上で発熱などの症状があれば仕事を休むよう改めて訴えました。

生徒や保護者は濃厚接触者にあたらないとして検査はしない方針ですが、赤磐市は学校の消毒作業を行い、8月24日の始業式まで部活動を中止することを決めました。

一方、岡山市では30代の女性会社員1人の感染が確認されました。8月8日に感染が分かった市内の30代男性の知人で、6日に一緒に食事をした濃厚接触者だということです。女性の濃厚接触者は調査中としています。

岡山県内の感染者はこれで116人になりました。

このページをシェア