OHK 8Ch

  
  • LINE友だち追加

2020.08.08

お盆の帰省よく考えて 全国知事会がメッセージ【岡山】

全国知事会議が8日開かれ、お盆の帰省についてのメッセージなどについて話し合いました。岡山県の伊原木知事は、帰省は特に高齢者にとってリスクが高いため、慎重に考えるよう改めて呼びかけました。
全国知事会では新型コロナの全国的な感染拡大を受けて、お盆の帰省についてのメッセージをまとめました。最低2週間以内に感染リスクが高い場所に行った人は帰省を控えることや、電話やオンラインでの帰省を検討することなどを呼びかけています。会議の中で伊原木知事は、県内で3件のクラスターが発生していることを
報告した上で「帰省は高齢者にとって大変リスクが高いと危惧している」などと話しました。

(岡山県伊原木隆太知事)  
「何か心当たりがあるとか帰省先に高齢者がいる場合は、思わぬ形で自身が感染している可能性があるので、オンラインでの帰省や帰省を数カ月遅らせることも考
えてほしい」
           
知事会では、休業要請に関する罰則規定などの法的措置や、協力金の制度化を求めることなどを盛り込んだ国に対しての緊急提言も取りまとめました。


このページをシェア