OHK 8Ch

  
  • LINE友だち追加
アフリカ・セネガルのカラフルな布で作ったオシャレな財布はいかが?

2020.07.14

アフリカ・セネガルの布で作ったオシャレな財布はいかが?

0714ミルカモ5

アフリカ西部、セネガルの布で作られた
カラフルなお財布です!

セネガルの布で作った服や雑貨を販売する
「Jam tun(ジャムタン)」というブランドを
運営している矢掛町の田賀朋子さんと、
皮や布の財布やバッグを販売する
「SIRUHA(シルハ)」というブランドを
運営している笠岡市の藤本進司さんの
初のコラボ作品!

0714ミルカモ7

財布の中には職人のたくさんのこだわりが詰まっています!

カラフルで独特のデザイン!
持っているだけでウキウキしそう!


縫製を担当した藤本さんは
おしゃれな見た目だけでなく、
使いやすさにもこだわりました。
お札やカード、小銭、レシートを
取り出しやすい形で収納できます!

0714ミルカモ6

また、倉敷市産のデニムや帆布で
補強されているので、とても丈夫!

「財布がたくさん売れることで、セネガルの支援につながれば・・・」

布はフェアトレード(公正な貿易)という
方法で田賀さんが仕入れています。
中間業者を経ず、利益が直接、
生産者に渡るシステムで、
開発途上国の生産者が適正な賃金を
得られるものです。

また、売り上げの一部は、
新型コロナの影響で荷物が届かない間の
現地の仕立て屋さんの生活保証や
仕事の継続支援にも充てられます。

財布は1つ2750円。
「Jam tun」のフェイスブックと
インスタグラム、
「SIRUHA」の公式サイトから
購入できます!

0714ミルカモ1

新型コロナの影響で運営に大打撃・・・、ブランド維持のためにクラウドファンディングを開始!

0714ミルカモ2

笠岡市内の工房で「使いやすく、軽く、
心地よい持ちモノを」というテーマで
手帳やバッグを作っている藤本さん。
しかし、イベントなど販売の機会が激減。
SIRUHAの維持も厳しい状況だそうです。

そこで、インターネットで寄付を募る
クラウドファンディングを開始。
8月21日までで、寄付した方には
SIRUHAのバッグや小物、手帳などが
贈られるということです。


0714ミルカモ3

このページをシェア