OHK 8Ch

  • LINE友だち追加

2020.07.10

新たな可能性に挑戦 若手作家の作品一堂に 備前焼の展示会【岡山・岡山市】

備前焼の若手作家が新たな可能性に挑戦した作品を集めた展示会が岡山市のデパートで開かれています。

今にも鳴き声が聞こえてきそうなカエルのオブジェに、鮮やかな青が存在感を表す茶わん。会場には、岡山県の内外で活躍する50歳以下の備前焼作家、20人の作品160点を展示しています。テーマは「Next THE 備前」。未来を担う若手作家が備前焼の伝統を守りながら新たな可能性を見出し、その素晴らしさを後世に伝えてほしいという期待が込められています。こちらは馬場隆志さんの作品、「Torso」です。女性がドレスをなびかせている姿を表現している花器で、花を生けることで顔となり作品として完成します。展示会は天満屋岡山店で7月14日まで開かれ、会期中は作家らによる実演も行われます。
土竜の唄FINALプレゼントキャペーン
moguranouta