OHK 8Ch

  
  • LINE友だち追加

2020.06.20

天神窯の岡本篤さん 喜寿を記念した個展を開催【岡山・岡山市】

倉敷市で作品を作り続けている陶芸家、岡本篤さんの喜寿を記念した個展が、岡山市のデパートで開かれています。

柔和な表情が印象的な七福神の一人、壽老人(じゅろうじん)です。表面に塗られた釉薬によって味わい深い光沢と陰影が生じています。

会場には、今年喜寿を迎えた倉敷市の陶芸家 岡本篤さんの作品、約50点が展示されています。

岡本さんは、倉敷市羽島の天神窯で半世紀にわたり作品作りに取り組んでいます。1つの色の微妙な濃淡を楽しめる作品から、様々な大きさ、形の黒の斑点模様が宇宙を思わせる「天目」まで、岡本さんの作品は多彩です。

(岡本篤さん)
「きれいだなとか優しい作品だなとか感じてもらえたらありがたい」

岡本さんの個展は、岡山市の天満屋岡山店で今月23日まで開かれています。

このページをシェア