OHK 8Ch

  • LINE友だち追加

2022.01.19

相次ぐ学校クラスター…10代感染者“急増” 県立学校の部活動原則禁止へ 感染状況⇒据え置き【岡山】

新型コロナウイルスの感染急拡大により学校などでクラスターの発生が相次ぎ、10代の感染者が増えているとして、岡山県は20日から県立学校での部活動を原則、禁止にすることになりました。

県は、19日対策本部会議を開き今後の対応を協議しました。

県内の感染状況をみると、学校などでクラスターの発生が相次ぎ、10代の感染者が急増しているとして、県は20日から県立学校の部活動について公式の大会などが控えている場合を除き原則、禁止にすることとしました。

また、観光需要の喚起策として行っている「おかやま旅応援割」について、20日から新規の予約を停止することにしました。

県内の感染状況については、17日までの1週間で病床使用率が10.1%と、ひっ迫状況にないことからレベル2に据え置き、まん延防止等重点措置の要請については次のように話しました。

(岡山県 伊原木隆太知事)
「事態が急速に悪化していますので、岡山県がどの時点でまん延防止等重点措置を申請するか、数日後に申請することになってもおかしくないような状況でありますけれども、病床使用率を見ながら検討していきたいと思っています。」

また、伊原木知事は、県内の19日の新規感染者が過去最多の307人を大幅に上回る見通しであることを明らかにしました。
OHKアプリ