OHK 8Ch

  • LINE友だち追加

2021.09.16

台風14号 17~18日にかけ荒れた天気に 土砂災害・浸水害・川の増水などに十分注意を【岡山】

台風14号の影響で、岡山県は、17日から18日にかけて荒れた天気になるおそれがあります。

気象台が、土砂災害や浸水害、川の増水などに十分注意するよう呼びかけています。

台風14号は、現在、九州の西にあって、ゆっくりとした速さで西北西へ進んでいます。

この台風の影響で、岡山県では、17日から18日にかけて荒れた天気になるおそれがあります。

17日予想される最大風速は、山陽地方の陸上で18メートル、海上で23メートル、17日午前6時から24時間に予想される雨量は、山陽地方の多い所で100ミリから200ミリとなっています。

台風の動向によっては、暴風のほか、警報級の大雨や高波となる可能性もあり、気象台が、土砂災害や浸水害のほか、川の増水や強風、高波などに十分注意するよう呼びかけています。

shuinsen01