OHK 8Ch

  
  • LINE友だち追加
このページをシェア

瀬戸内市で初めて新型コロナ感染確認…感染は20代女性会社員【岡山・瀬戸内市】

感染拡大に歯止めがかかりません。岡山県では7月31日、新たに3人の感染が確認されました。岡山市と倉敷市に加え瀬戸内市で初めて感染が確認され、県内の感染者は合わせて78人になりました。

瀬戸内市で初めて感染が確認されたのは20代の女性会社員です。

岡山県によりますと女性は7月29日、岡山市が発表した20代の男性患者の濃厚接触者で、検査の結果、感染が確認されました。現在入院中ですが症状は無いということです。

女性と男性患者は知人同士で7月24日から26日にかけて複数回、一緒に食事をしたり買い物をしたりしたということです。7月27日と28日はマスクを着けて出勤していますが、不特定多数の人と接する職種ではないということです。

濃厚接触者は同居する家族3人でそのほかは調査中です。

このページをシェア