OHK 8Ch

  
  • LINE友だち追加
岡山災害関連情報  香川災害関連情報
身の回りのリスクに関する情報はこちら
このページをシェア

50万本のヒマワリ見頃 干拓地一面に広がる太陽の花【岡山・笠岡市】

中四国地方は7月30日、梅雨明けし、本格的な夏を迎えていますが、笠岡市では約50万本のヒマワリが、見頃を迎えています。

広大な干拓地が大輪のヒマワリで埋め尽くされています。

笠岡市の笠岡ベイファームにある約2.5ヘクタールの畑では約50万本のヒマワリが見頃を迎えています。

2020年は梅雨明けが遅れ開花状況が心配されましたが、例年通りきれいに花をつけたということです。訪れた観光客は一面のヒマワリ畑の中で、記念写真を撮るなどして楽しんでいました。

笠岡ベイファームのヒマワリは来週末まで見頃が続くということです。

このページをシェア