OHK 8Ch

  
  • LINE友だち追加
このページをシェア

ごみゼロの日 ボランティア団体が清掃活動【岡山・備前市】

5月30日は「ごみゼロの日」。備前市ではボランティア団体などが清掃活動を行いました。

清掃活動が行われたのは、岡山ブルーラインの備前ICと鶴海ICの間にある待避所です。

「ごみゼロの日」に合わせて地域のボランティア団体が企画したもので、団体のメンバーや岡山県の職員ら約20人が参加しました。

この待避所では以前からごみの不法投棄が問題となっていて、清掃活動で地域に貢献するとともに問題解決に向けた啓発活動を行います。

(主催団体代表 泰井誠司さん)
「みなさんに清掃を楽しんでもらいながらまちづくりをしていきたい。やればやるほどごみが出てくるので本当に汚い。逆にこれがきれいになっていくとすごい楽しみ」

主催したボランティア団体は、毎月地域の清掃活動を行っていて、今後も活動を続けていきたいとしています。

このページをシェア