OHK 8Ch

  • LINE友だち追加

2022.06.15

高松市長選 現職・大西秀人市長(62)が5選目指して出馬表明【香川】

任期満了に伴い2023年春に予定されている高松市長選挙に現職の大西秀人市長が5選目を目指して、6月15日、出馬表明しました。

(高松市 大西秀人市長)
「自らの手でポストコロナの街づくりの道を切り開いていくべく、来春の高松市長選挙で審判を仰ぎ、引き続き高松市政のかじ取り役の重責をしっかり担っていきたいとの決意を新たにしている」

大西市長は市議会の代表質問にこのように答え、5期目を目指して出馬する意向を示しました。

大西市長は、丸亀市出身の62歳。官僚を経て2007年に初当選し、現在、4期目です。

5期目に向けてマニフェストに掲げる「瀬戸内創造拠点都市・高松」のさらなる進化のためには、これからの数年が正念場。ポストコロナを見据え、社会経済活動の維持、回復などに取り組んでいきたいと意欲を見せました。

高松市長選挙を巡っては、これまでに元自動車販売会社社長の灘波博司さんが出馬を表明しています。