OHK 8Ch

  • LINE友だち追加

2022.03.30

うどん×ぜんざい 衝撃のコラボ うどん県ならではのスイーツ登場【香川・さぬき市】

さぬき市でうどん県ならではのスイーツが登場しました。

カラフルでSNS映えも意識した新商品です。さぬき市の津田の松原サービスエリアで誕生したのは、「うどんぜんざい」です。

丼には半玉分のうどんとアズキたっぷりのぜんざい。トッピング用にきな粉と、香川県の郷土菓子、おいりがついています。

(津田の松原サービスエリア上り線 雉鳥雄紀店長)
「ぜんざいといったら餅が入ると思うが、餅とうどんは食感がよく似ているということで、今回さぬきのぜんざいを販売することにした。自由にトッピングしてお召し上がりいただきたい」

トッピングをするとカラフルでかわいらしく、SNS映えを狙ったメニューになりました。

このサービスエリアではこれまでもうどんバーガーや、うどん恵方巻などユニークなメニューを開発しうどんのPRに力を入れています。

このうどんぜんざいは、4月10日までの販売で、好評なら夏には ひやしぜんざい も考えたいとしています。
OHKアプリ