OHK 8Ch

  • LINE友だち追加

2022.03.16

3mの積雪も…春に向け「旧蒜山大山スカイライン」で除雪作業 4月中旬開通予定【岡山・真庭市】

積雪のため冬の間通行止めになっている、真庭市の蒜山から鳥取県の大山に通じる観光道路で除雪作業が行われています。

雪に覆われた道路を除雪車が進みます。

大山など周囲の山々に雪が残るなか、真庭市蒜山から鳥取県江府町に通じる県道、旧蒜山大山スカイラインでは除雪が行われています。

この県道は、蒜山高原を経由し大山などに通じる観光道路で冬場は積雪が多く、毎年12月になると通行止めになります。

岡山県側の除雪区間は7・4キロあり、3月16日は県の除雪車2台が出動し鳥取県境付近で作業が行われました。

岡山県によりますと2022年は雪が多く、この時期でも積雪が3メートル近い場所もあるということです。

除雪車による作業は3月30日まで行われ、その後は、ガードレールの安全点検などを行い4月中旬の開通を予定しています。
OHKアプリ