OHK 8Ch

  • LINE友だち追加

2022.02.17

岡山県北では60センチ超の積雪 17日夜にかけて大雪の可能性 路面凍結に注意【岡山】

発達した低気圧と強い寒気の影響で、岡山県北では雪が降っています。

17日夜にかけて大雪となる可能性があり、気象台が注意を呼びかけています。

降りしきる雪の中、学校に向かう子供たち。道路脇の気温の表示は、氷点下7度を示しています。

午前7時半頃の真庭市蒜山の様子です。

日本海にある発達した低気圧や上空の強い寒気の影響で、岡山県北は、16日夜から雪が降り続いています。

午前11時時点の積雪は、蒜山上長田で63センチで、この12時間で20センチ以上の雪が降りました。

(地元の人は…)
「(一晩で降った?) そうです。ここら辺の人はみんな慣れている」

気象台によりますと、18日正午までの24時間に降る雪の量は、いずれも多い所で岡山県北部の山地で30センチ、平地で15センチ、南部で2センチと予想されています。

気象台は、積雪や路面の凍結による交通障害や強風、高波などに注意を呼びかけています。
2022参議院選挙岡山候補者
2022参議院選挙香川候補者
2022参議院選挙
OHKアプリ