OHK 8Ch

  • LINE友だち追加

2022.01.11

オミクロン株急拡大 医療体制は?ウィズコロナの観光は?伊原木知事に聞く【岡山】

岡山県の伊原木知事に感染が広がるオミクロン株への対応など、県政の課題解決に向けた思いを聞きました。

(岡山県 伊原木隆太知事)
「非常に穏やかな年末年始を迎えて、今年は良い年にしたいなあと思ったところ、早々にオミクロン株の急拡大ということで、大変緊張している」

年明けから瞬く間に感染が拡大している新型コロナウイルス。感染力がデルタ株の3倍とされるオミクロン株の影響か、岡山県内の新規感染者も日に日に増えています。

(岡山県 伊原木隆太知事)
「宿泊療養施設の拡充に向けて準備をしている。これまでできなかった施設での中和抗体薬の投与も準備を進めている」

Q:(オンライン診療の充実も必要では?)
「自宅療養もこれまで以上に大事になると、どう支援するのか。医師にしかできないことを医師にしてもらい、看護師にしかできないことを看護師に、保健師もそう。それ以外をいかに民間や外部の会社が手伝えるか、という考えで検討している」

一方、2022年はウィズコロナの観光スタイル定着へ、試金石の1年です。7月から始まる大型観光キャンペーン、デスティネーションキャンペーンや、瀬戸内国際芸術祭、秋の岡山芸術交流とイベントが続きます。

(岡山県 伊原木隆太知事)
「岡山に泊まりたくなるような企画を作って、試して、投入できるか。コロナで嗜好が変わってくることにも対応しようと知恵を絞っている。できるだけ早く(感染を)抑え込んで手がかり、成果をつかめるDCにしたい」

就任から節目の10年を迎え、伊原木知事は2022年の1字に「種」を選びました。

(岡山県 伊原木隆太知事)
「コロナがいずれ収束した時に、ハッと気が付いて、それ以外のことがお休みになっていたということには絶対してはいけない。。我々がきちんと準備をしておく。県内の企業の皆さんに準備をしておいてもらうことが大事」
2022参議院選挙岡山候補者
2022参議院選挙香川候補者
2022参議院選挙
OHKアプリ