OHK 8Ch

  • LINE友だち追加

2021.12.07

超小型電気自動車~プラグインハイブリッド車など…次世代エコカーが集合 高校で展示会【岡山・津山市】

地球環境に優しい次世代型自動車の展示会が7日、津山市の津山高専で開かれました。

この展示会は、温室効果ガスの排出削減に向け次世代エコカーについて学生に知ってもらおうと津山市が開いたものです。

会場には国内自動車メーカーのプラグインハイブリッド車などが展示されました。

こちらは、8時間の充電で約40キロ走行できる1人乗りの超小型電気自動車です。

津山市のバイクショップが開発したもので全長2.3メートル、幅およそ1.1メートルとコンパクトなサイズで、小回りが利き、フル充電の料金は120円前後と利便性と経済性を重視した車両です。

(学生は…)
「見た目より、中に入ってみたら広くてすごく良い。」
「地球環境を守るにしても、電気を使うのは良いのでは。」

津山市は現在、超小型の電気自動車を19台保有し業務で使用しています。

また、プラグインハイブリッド車や電気自動車などを購入した市民には、上限15万円の補助金を支給しています。
ニュースのとくダネ・スクープ映像募集OHKアプリから簡単応募