OHK 8Ch

  • LINE友だち追加

2021.10.13

西日本初 ペットボトル回収機をコンビニに設置 5本で電子マネー1ポイントに【岡山】

使用済みのペットボトルを、新たなペットボトルに再生させる、水平リサイクルを進める取り組みです。

岡山市と倉敷市は、市内のコンビニにペットボトルの回収機を設置することになりました。

この取り組みは、大手コンビニのセブンーイレブン・ジャパンが、関東を中心に展開してきたものです。

岡山市、倉敷市などと連携し、11月末までに岡山市75店舗、倉敷市45店舗、あわせて120店舗に設置される予定です。

(岡山市 大森雅夫市長)
「この回収機を設置することで、ペットボトルの再資源化が一層進むことを祈っています」

(倉敷市 伊東香織市長)
「環境循環社会、倉敷市もSDGs未来都市でございます。一緒に頑張っていきたいと思います」

回収機に入れる前に、ペットボトルをゆすいで、キャップとラベルをはがす必要があり、ペットボトル5本の回収で、電子マネー1ポイントが付与されます。

13日は、早速、近くの親子連れも訪れ、体験していました。

(親子連れ)
「興味持ってもらえれば、子供に良いかなと思う。(ペットボトル)入れる?入れようね」

再生したペットボトルの商品展開はすでに始まっていて、岡山市などは、環境問題への啓発活動を進めたいとしています。
shuinsen01