OHK 8Ch

  • LINE友だち追加

2021.09.13

2週間遅れの始業式 “夏休み延長”の県立学校 登校時間を変更するなど学校ごとに感染対策も…【香川】

新型コロナの感染急拡大を受け、2週間ほど夏休みが延長されていた香川県の県立学校で、9月13日から新学期が始まりました。

このうち高松市の高松商業高校では、朝の通勤・通学ラッシュを避けるため、登校時間を普段より30分ほど遅らせました。

(スピーカー)
「令和3年度、第2学期の始業式を始めます。」

始業式は、各教室ごとに校内放送で行われ、渡邊浩三校長は「感染者数は減少傾向にあるが一人一人が気を抜かず、今まで以上の対策をお願いしたい」と呼びかけました。

式のあと生徒たちは、新学期の行事予定などを確認していました。

(生徒は…)
「新型コロナで大変だったが、部活と勉強の両立ができた。」
「新型コロナで休みが長くなった分、しっかり授業内容を理解できるようにしたい。」

高松商業高校では、14日以降も登校時間を遅らせるほか、当面の間は授業時間を短縮することにしています。
shuinsen01