OHK 8Ch

  • LINE友だち追加

2021.08.25

子供への感染拡大懸念 小学校で2学期の始業式 気を付けながら…【岡山・早島町】

子供への感染拡大が懸念される中、岡山県では8月25日、52の公立学校で、2学期が始まりました。

このうち、岡山県早島町の早島小学校では、テレビ画面を通じて始業式が行われました。

式では藤本真砂子校長が、自分や友達など大切な人を守るため、マスクや消毒など感染予防対策を続け、安全に学校生活を送りましょうと言葉を贈りました。

この後、児童たちは、ドリルや自由研究などコロナ禍で過ごした夏休みの宿題を提出していきました。

(児童は・・・)
「友達に会えるのが楽しみでワクワクしながら来た」
「感染予防対策しながら学校に来れることに感謝して勉強や運動に励みたい」
「(感染に)気を付けながら楽しんで思い出を作っていきたい」

(早島小学校 藤本真砂子校長)
「心配ないわけではない、(子供たちは)自分で判断している。コロナ収束後もその力を持って社会に出てほしい」

学校では、2学期に運動会や修学旅行などが控えていますが、感染の拡大を受けて内容の再検討を始めているということです。
土竜の唄FINALプレゼントキャペーン
moguranouta