OHK 8Ch

  • LINE友だち追加

2021.08.19

持続可能な社会と平和の構築を考えられる人材を育成…岡山大学が国連平和大学と協定 【岡山・岡山市】

岡山大学は、持続可能な社会と平和の構築を考えられる人材を育てようと、コスタリカにある国連平和大学と協定を結び19日、記念式典が行われました。

式典には、岡山大学の槇野博史学長やオンラインで国連平和大学のフランシスコ・ロハス・アラベナ学長などが出席しました。

国連平和大学は、国連の教育研究機関で、岡山市の国際友好交流都市であるコスタリカのサンホセ市にあることから両市の交流を通して今回の協定が実現しました。

(岡山大学 槇野博史学長)
「平和を達成するためにはESD、SDGsの理解がなくてはできない。特に倫理観が必要。国連平和大学と包括協定できたことは岡山大学にとってある意味、総決算。」

岡山大学はSDGs、持続可能な開発目標の教育に力を入れていて、今後、両大学によるオンライン講義などが予定されています。