OHK 8Ch

  • LINE友だち追加

2021.08.13

お盆休み返上で勉強! 受験生にとっての“天王山” 予備校夏期講習で目指す「合格」【岡山・岡山市】

こちらは、お盆休みも返上です。

受験の天王山と呼ばれる夏休み、岡山市の予備校では合格を目指して受験生が勉強に励んでいます。

(チャイム)「キーンコーン」

午前10時、世間はお盆休みですが予備校での授業は、いつも通り規則正しく始まります。

現役生と浪人生、あわせて約200人が通う岡山市北区の予備校、岡山進研学院です。

(受験生は…)
「1日10時間はキープするように。コロナも増えているが2020年よりいい形で調整ができている。」

(岡山県教委 鍵本教育長)
「9日間が夏季休業ということになります。」

2020年は、新型コロナウイルスの影響で休校になった分の遅れを取り戻すため、夏休みは9日間と異例の短さでした。

2021年の夏休みは例年通りに戻り、予備校での夏期講習もご覧の通りスケジュールはぎっしり。

受験生も教える側も万全の体制で夏の追い込みに臨んでいます。

(受験生は…)
「2020年は夏休みが少なかった分、勉強のペースや配分が難しかったが、2021年は時間によりゆとりがある。その分一生懸命頑張ればできると思い頑張っている。」

(岡山進研学院 徳田秀浩講師)
「コロナがあって受験生にはかわいそうだが、頑張るしかない。2022年子供たちが笑ってくれたらそれがうれしい。」

休み返上で勉強に打ち込む受験生たち。合格を勝ちとるための勝負の夏です。