OHK 8Ch

  • LINE友だち追加
岸下恵介のつまみになる話 OHKアナウンサー岸下恵介

2021.06.18

岸下恵介のつまみになる話 OHKアナウンサー岸下恵介

皆さまお疲れ様です。OHKアナウンサーの岸下恵介です。
今回は岸下恵介のつまみになる話を紹介します。つまみにならなかったらごめんなさい。

岸下恵介のつまみになる話

・香川県高松市出身 ・28歳

・二卵性の双子の兄のほか、大学院に通う弟がいる。

・学生時代は野球をしていた。

・大学入学時は体重80キロオーバー。今は64.4キロ。→周りには63キロと言っていたが、今年の健康診断で少しサバを読んでいたことが発覚。

・会社では『キシシタ』と呼ばれている。

・学生時代は『きっしー』か『けいすけ』と呼ばれていた。

・入社時の私の指導係は萩原アナ。

・好きな変化球はナックルボール。

・50メートル走は6秒8(高校生の頃)

・シャトルラン125回(高校生の頃)

・ハンドボール投げ38メートル(高校生の頃)

・ハーフマラソン2時間32分24秒(ロケ)

・好きな飲み物 コーヒー

・口癖『お疲れ様です』

・モットー『生涯勉強』

終わりです。つまみには・・・ならない・・・ですよね。
そうですよね・・・。また僕ではなく、他のネタを仕入れておきます。

OHKライブニュースを引き続きよろしくお願い致します。
・下から三男、次男(僕)、長男(写真は過去)
・体重80キロ超え時代(当時、大学生)
・大学時代は野球サークル所属。この写真は珍しく良い当たりを打った時だと思われる。
・ロケでハーフマラソン完走。普段からの運動は大切と痛感。
・今でも師匠の萩原アナ
moguranouta